なごやの文化財

刺繍涅槃図

新規ウィンドウで見る

刺繍涅槃図
地域
西区
時代
江戸時代後期
文化財の種類
工芸
所在地
〒452-0822
西区中小田井1丁目377番
最寄駅

中小田井駅

行き方

名鉄小牧線「中小田井」から徒歩6分

観覧料
休館日
見学
常時
市指定年月日
昭和62.1.27
所有者・管理者
願王寺

全国に数点残る総刺繍の涅槃図のひとつ。

能装束に見られる細かな技法を駆使した全国的にも珍しい総刺繍の涅槃図。
刺繍は4枚の絹紬地に墨で下図を描き、その上を平糸を多く使用し、押え糸をかけ、さし繍が多く使用されている。人物の眼や鼻など刺繍の上を墨書きしている。

所在地
〒452-0822 西区中小田井1丁目377番
最寄駅
行き方

名鉄小牧線「中小田井」から徒歩6分