なごやの文化財

鍋屋上野浄水場旧第一ポンプ所

新規ウィンドウで見る

鍋屋上野浄水場旧第一ポンプ所
地域
千種区
時代
大正時代【大正3年】
文化財の種類
建造物
所在地
〒464-0091
千種区宮の腰町1-33
最寄駅

砂田橋駅

行き方

地下鉄名城線「砂田橋」駅から徒歩4分

観覧料
休館日
見学
常時
市指定年月日
平成24.9.6
所有者・管理者
名古屋市

イギリスから輸入した煉瓦を使用した名古屋に現存する煉瓦造りの建物。

名古屋市の創設期の上水道の施設として、当時の水道建設の特徴をよく示すとともに、地形を生かして自然流下方式による配水を担う施設として重要な役割を果たしてきた。また、煉瓦造建造物として稀少であり竣工の外観をほぼ維持しており、その存在自体が貴重なものである。

所在地
〒464-0091 千種区宮の腰町1-33
最寄駅

砂田橋駅

行き方

地下鉄名城線「砂田橋」駅から徒歩4分