なごやの文化財

紙本著色渡唐天神像

新規ウィンドウで見る

紙本著色渡唐天神像
地域
中区
時代
室町時代
文化財の種類
絵画
所在地
〒460-0011
中区大須3丁目23番38号
最寄駅

上前津駅

行き方

地下鉄鶴舞線「上前津」駅から徒歩8分

観覧料
休館日
見学
常時
市指定年月日
平成11.4.20
所有者・管理者
総見寺

室町時代後期の禅宗社会における天神信仰の様相を示す貴重な作品。

渡唐天神の形式は、室町時代中ごろより流行し、以降数多くの作品が制作されたが、本図はその中でも比較的古い様式をとどめる作例として貴重である。室町時代後期の禅宗社会における天神信仰の様相を示す貴重な資料となっている。

所在地
〒460-0011 中区大須3丁目23番38号
最寄駅

上前津駅

行き方

地下鉄鶴舞線「上前津」駅から徒歩8分